· 

勤労感謝の日は大切な日

11月23日は「勤労感謝の日」。祝日ですね。

 

戦前までは「新嘗祭」(にいなめさい)という名の祝日でした。

 

はるか昔から行われてきました。

 

現在においても、最も重要な宮中恒例祭典です。

 

天皇陛下が,神嘉殿において新穀を皇祖はじめ神々にお供えになって,神恩を感謝された後,陛下自らもお召し上がりになる祭典。天皇陛下自らご栽培になった新穀もお供えになる。」(宮内庁HPより)

 

神々、ご先祖、五穀豊穣に感謝する日なのですね。

 

五穀をはじめとする食物を育んでくれる大自然(神々)、ご先祖、食物を生産して下さる方々、食事を作ってくれる方々、そして、勤労できることに感謝したいと思います。

 

今日は新嘗祭。

 

子ども達にも伝えたいと思います。

 

合同会社 アスリー 辻本 友樹